FC2ブログ

何度

何度

何度

考えても

現実味がない


知らせを聞いて
理解など出来るわけがなく
冗談にしか聞こえず
宙に浮いたような事実を
捉えることが
未だに出来ていない
のだろう


いつでも笑顔で
『何を作っているんですか?』

『へぇ~見てもいいですか?』
と楽しそうに 
丁寧に  聞く姿
いつもすごくお上品なのに
酔っぱらうと少し豪快になって
『あっはっは!そうよねぇ~~!』
って大笑いしてる姿しか思い浮かばないの。

メガネの奥の優しい目じりのしわ
白髪交じりのおしゃれな短い髪


笑顔を思い出すたびに
もう会えないのを
実感するの。

アトリエに通えなくなるかもって
言ってた事に
『忙しいの??』
と単純に聞いた私はバカだったと思う。


いつでも私の掌は小さすぎる

しょうがない事も
わかっている

しょうがないのか・・?


後悔しないように
って
思っていても



あの笑顔に
あたたかな言葉に
私は何か恩返しできていたのか

疑問でしかない。


少なくとも
彼女は皆に笑顔の力をくれていたのは
紛れもない事実だと思う。


うまい言葉など
選べないけれど

感謝と願いを。

こころから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

infomation
独自の世界観を持った アクセサリーを作っています。                                 私の物語があなたの物語になる。優しい風が吹きますように。                           ☆ ☆ ☆ ☆                             HPが出来ました。                                   &ブログ移行しました。                ☆ ☆ ☆                                                                  conoa・mico・fuccoの三人展                          Cococo.(コココテン)                    Facebookページ随時更新!                             twitterID : fuccosmiles

Kanako.fujitani

Author:Kanako.fujitani
fucco.のブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
FC2ブログランキング
fuccoも参加中!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
アクセサリー・ガラスの     オーダー・ご相談はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR