FC2ブログ

3日間ありがとうございました!

寒くて遠い中

Cococo.4にお越しいただきました皆様

遠くから応援して下さった皆様

友人、お客様、家族

そして一緒に出展したconoaさん、mico*ちゃん、mico*ちゃんの旦那様まさくん。


おかげさまで

無事Cococo.4を終えることが出来ました。

本当にありがとうございました。

今回の展示は
私にとって課題も残りますが、
今まで作って、展示をしてきて
より、
人と人との繋がり、
繋がり方というか
発した作品や言葉をきっかけに
作られていくその笑顔や幸せのループを
感じることができた展示でした。

たぶん、まだはっきりしたループの形ではないけれど、
これから繋がって循環していく
未来の光の道みたいなものが見えたというか。

デザフェスに続き
話しをすることから生まれる繋がりについて
実感しました。

作品を作り、伝えたい事を伝えるには
やっぱりそれだけじゃ伝わらないんだと。
物語があるだけじゃなくて、その先。
私が作品を作る根本。
そりゃ言わなきゃわかんないよね。
不器用でも少しづつ話をしながら、話の仕方を覚え、
自分の表現したい事を改めて自身で自覚し、その積み重ね。

見えないものに怯え、口をつぐむ自らの行為に気付き、
もともとのネガティブさが見え隠れすることに悲しみを覚え、

方や、それを乗り越え、伝わったときの喜びと感謝の気持ち。


自らから恐れず、伝えたい事を素直に発することの大切さ。

いつぞやの私では考えられない位、積極的になりました。

それに気づいた時、自分の変化も感じられる展示でした。

これもすべて聞いてくださったお客様がいてこそ。

受け取ってくれる人がいなければ、
これは成立しません。

聞いて頂いてなにかを感じて下さっていると感じると
私もそれが嬉しくて
『伝わるんだ!伝えていいんだ!』
とまた、思えることが出来て。

お話させて頂いて
ずっと聞いてくださったお客様方
本当にありがとうございました。

『素敵な気持ちをありがとうございます。』

と言って頂けたことがなによりの嬉しいことばでした。

むしろ私がありがとうございますです。

私は
自分が気付いた事が『これは大事な事だ』って思って
それがすごく大事な事なのに自分ですら忘れちゃうようなことで
忘れちゃいけないと思うから
皆も忘れないでって言いたいだけで。
自分で気付けなかったり忘れちゃうだろうから、そのツールを作ってるだけなんです。

でも、
それは受け取ってくれる人が『素敵な気持ち』だって
認識してくれなければ、素敵な気持ちにならないんです。
お互いなの。
だから、その受け取ってくれた気持ちにありがとうございますなんです。

いろいろ考えて感じて
感謝の気持ちって
すごいパワーなんだ。
ってつくづく思います。

私だけじゃなくて
皆持ってるんだよ
だから繋がるの。


自分の頭の中では繋がってるんだけど
表に出すとちぐはぐな文章で読んでる方
ごめんなさい。。

出会った方々、ほんとうにありがとうございました。
その笑顔、
プライスレス。

…マ〇ターカードのCMじゃないよ。笑

これから出会った方々のページを少しづつ
書いていきますね♪

年末のmifuに向けても頑張ります!
スポンサーサイト



infomation
独自の世界観を持った アクセサリーを作っています。                                 私の物語があなたの物語になる。優しい風が吹きますように。                           ☆ ☆ ☆ ☆                             HPが出来ました。                                   &ブログ移行しました。                ☆ ☆ ☆                                                                  conoa・mico・fuccoの三人展                          Cococo.(コココテン)                    Facebookページ随時更新!                             twitterID : fuccosmiles

Kanako.fujitani

Author:Kanako.fujitani
fucco.のブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
FC2ブログランキング
fuccoも参加中!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
アクセサリー・ガラスの     オーダー・ご相談はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR